EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

春徒然

11年目に入ってから、すっかり更新が滞り・・・
ひと月に1回ペースになっております(>_<)

DSCF6106.jpg
さて、5月には25回目を迎える「伊豆高原アートフェスティバル」が開催されます。
お世話になってかれこれ5年、「雑貨屋ブイヨン」さんの【バードハウス&ポストカード展】に参加させていただくことになり。
四苦八苦、試行錯誤、七転八倒、紆余曲折・・・
とにかく、才能のないわたくしは、悩んで失敗してを繰り返し。
何とかかんとか形になってきました。


DSCF5280.jpg
春休みに入ったばかりに、家族の体調不良でばたばたと気忙しく。
こどもたちと、新学期に向けて家の中を整理したり、とにかく家のことに心を傾ける日々。
そんな中でも、身近な自然に触れることで、こころ穏やかに過ごせていた気がします。


DSCF5939.jpg
4月に入って、長女の中学入学。
親がしてあげられることなんて、もうそんなにないな・・・と思うこのごろ。
何年間も、(時にはケンカになりながらも)耳にタコができるくらい根気よく言い続けてきたことが、
去年あたりから、身についてきたことが増えている感じ。
そして怖いくらい大人のことをよく見ていて、的確に状況を感じとっている。
こどもというよりも、1人の人として尊重して接していけるように。
わたし自身が、もっとしっかりせねばと、ますます思わされています。


DSCF5678.jpg
次女は、新しいクラスメイト、新しい担任の先生ともすぐに馴染み。
2年生になって、漢字も画数が増えて難しくなってきているけれど、学ぶことを(今のところは)楽しんでいます。
家庭訪問で言われたのは、
「夢中になって集中している時と、元気がなくて心ここにあらずの時の落差に、ちょっとびっくりしました。」
あは。やっぱりそうですよね・・・(^_^;)
宿題も週末の作文も、乗ってる時はちゃちゃちゃ~っと、内容もしっかり済ますのに。
一度集中が切れると、さっぱりすっかりやる気なし。
それでも、先生には自分からいろいろと話しかけているらしく。
とりあえずひと安心。


DSCF5676.jpg
手しごとは、teteが終わってひと区切り。
いろいろなことが重なったこの春は、気持ちが乗らず・・・制作をする時間をほとんど持たずにいましたが。
ぽつぽつと再開しはじめています。
3年前、5年前と、自分を取り巻く環境は変化していて。
その流れに乗っていけない自分を、もどかしく思うこともあります。

甘えているな~
もっとやり方はいろいろあるし、いつまでも同じことしていてもダメでしょ・・・
とかね。

でも、不器用は不器用なりに。
大切な部分はぶらさずに、こころの趣くままに、やれることをやっていこうと思います。

 くらし

0 Comments

Leave a comment