EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ゆっくり

すくすく (1)
           こどもの浴衣の上げをおろし、長さを確認してまた上げをとる。
                       夏が来る前の恒例作業。
                 この1年で、ずいぶん背が伸びたんだなぁ・・・
                  こどもの成長をじんわりと感じる時間。


すくすく (2)
                       次女ももうすぐ6歳。
                    こどもの成長はあっという間。
           「そんなに早く大きくならなくたっていいのに・・・」なんて思っても、
           5歳上のねえさんは、もうだいぶ、背丈がわたしに迫ってきた。


                    小さいうちは手がかかります。
         下の子はわりかし放っておいても、しかしか物事を覚えてくれるけれど、
                それでもやっぱり、あれこれ手助けは必要。
              ねえさんの方も、自分でできることは増えたけれど、
                思春期に差し掛かり、心のケアは時々必要。
             些細なことでイライラしたり、言い争いになることも多い。


                            でも・・・
                      これは今しかできないこと。
          こどもたちが早く成長してくれれば、楽になるのかもしれないけれど、
               「あのとき、もっとちゃんと関わっていればよかった。」
                     後からそんなこと思っても遅い。
                           その反面、
                 わたしもこどもたちも、時間に追われて忙しい。
                  「こうしてあげたい。」「ああしてあげたい。」
                 思うのにやりきれず、そんな自分に自己嫌悪。
                     

               だけど、そんな自分を責めてばかりいても仕方がない。
                   わたしはわたしなりに、時間を工夫して。
        毎日は無理でも、何日かに1回は、手を休めてこどもの話を聴く時間を作ったり、
                   ほんの5分でも、絵本を読んであげたり。
                 うちのねえさんは、顔を触られるのが好きなので、
          目の疲れを取るマッサージをすると、スキンシップにもなっていいようで。


                        ほんの少し、何かをする。
                    それでこどもとの時間が増えるなら、
            過ぎてゆく時間のスピードが、ちょっと緩やかになるような気がする。
                     忙しい時ほど、自分に言い聞かせる。
                

                       「もう少し、ゆっくりでもいいよ。」


                   取り巻く状況と、上手にバランスを取りながら、
           焦らずゆっくり、いろいろなことと向き合っていけたらいいな・・・と思います。


                  
 
                
                
                
                  
              
              

 じぶん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。