EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

10さい

   10years (1)

                        昨日は長女の誕生日。
         毎年リクエストされるブルーベリーのケーキを、次女と一緒に作りました。
      見た目は悪いですけれど、ふわふわしっとりシフォンケーキに豆乳ホイップクリーム。
            知人から毎年いただく、地物のブルーベリーを煮詰めて添えて。
          特に凝ったことはないけれど、日々元気に過ごせることに感謝しながら、
                       ささやかにお祝いしました。


             10years (3)
     次女は、自分でちくちくぬいぬいしたお花とくるみボタンのヘアゴムとカードをプレゼント。
           カードを選ぶとき、母は他を勧めたのに次女はこのカードにこだわり。
              結果、ぴったりの色合わせで、ねえさんも喜んでいました。
      

   10years (2)
              ケーキの焼き上がりを待ちつつ、久しぶりにアルバムを開く。
                     すくすく育って、あっという間に10年。
            服のサイズも靴のサイズも、わたしとほとんど変わらなくなってきた。
          はじめて寝返りをした日、はじめてお座りできた日、はじめて歩いた日・・・
           もうずいぶん前のことで、やっぱり10年は長いなぁ・・・とも感じたり。
        

             10years (4)
       ランドセル広げたまま、ご近所さんに上り込んでちゃっかり夕飯までいただいたり、
         「いっしょにあそぼ~♡」と、ちびっこちゃんたちにかわいい声でせがまれると、
                 うれしくなっちゃって、宿題そっちのけで遊んだり。
       小学校生活もあと2年半ほど・・・と思うと、好き放題やらせてあげてもいいなかな?

            
                           そう思う反面・・・


             10years (5)
   やりっぱなし・出しっぱなし・後回し・見て見ぬふり(もしくは見えていない)があまりに多すぎて。
         「本人が困って自分から気づくまで、口出し手出ししないで様子を見よう。」  
      と、わたしも構えているのだけど、数日たっても1週間たっても一向に動く気配がない。 
               本当は、そろそろ家の手伝いなども教えていきたいのに、 
                       遊びと宿題で時間はめいっぱい。
          せめて、自分の身の回りだけはきちんとしてほしいのにーーーーー!!!
                       で、結局ぐちぐちがみがみ叱る。      
                           そのくりかえし。   


                 誕生日前夜にも、こっぴどく怒鳴ってしまいました。


                      こどもに求めすぎてはいけない。 
                   自分の価値観で決めつけてはいけない。  
                 こどものうちに、こどもらしく過ごさせてあげたい。 
                でも、人様に迷惑をかけるようにはなってほしくない。
             本当は叱りたくなんてないのに、あなたがそうさせるんじゃない。     
                       八つ当たりなんてしてない。 
                   必要最低限だけ言っているつもりなのに・・・    
                      やっぱり、求めすぎなんだろうか。
               自分と重ね合わせて、同じ失敗をしないように・・・と。


          いろんな感情や気持ちや考えが、頭の中を心の中をぐるぐるぐるぐる。                


   10years (6)
       ここまでの10年よりも、これから成人するまでの10年の方が、きっとあっという間。
                  親として、どういう姿勢でいればよいのか・・・
                        悩みは尽きることなく。
      こどもとともに、親も成長せねば!と、焦っても、物事が見えなくなってしまうだろうし。


         でも、ねえさんてば、最近上手に母の小言をあしらうようになってきまして。
                 それを聞き流せたり、面白がれるわたしもいて
                 ほどよい関係、作れたらいいなと思っています。
               
                 

 ねえさん

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/03 (Mon) 18:24 | REPLY |   

Leave a comment