EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

書く

          かく (1)
              十五夜おつきさんの日に、長女に届いた1通のはがき。
                     いそいそお返事書きました。
                 1字間違えちゃってましたけれど、ご愛嬌。
                   あえて直させず、そのまま投函(笑)

                     メールでやりとりできる時代。
                         頻繁に会える人。
          でも年賀状だけでなく、折々の便りって、なんだか素敵ですね。

            
       かく (2)
                      そうそう、長女といえば。
                 「日記を書いてみたい!」と切に願うので、
            進級祝いということで、春休みに日記帳を買ってあげました。
               予想通り、(わたしによく似て)長続きしません。
       夏休みから、短歌・詩で書くことを勧めたら、割とコンスタントに続いています。
            (促されないと、ついつい忘れちゃうことも多々ですが・・・)


                       ご本人の傑作選。

          
                 ゆかた着て ラムネをのめば なつきぶん
                     ひかりがうつる かわぞいの道            
               (伊東の松川沿いで開催されたキャンドルナイト)
   

                 なぜばれる? やっていないと言ったのに
                     うそをつくのはやめましょう 
             (顔見ればわかります。失敗を重ねて成長するのね~)


                ねむいです ねむねむねむねむねむいです
                  ねむねむねむねむ おやすみなさい
                  (よっぽど眠たかったんですね~)


                      海にひかりがうつる
                      月の橋がかかっている
                    橋を渡るのは月の中のうさぎ
                    おいで いっしょにあそぼうよ
               (十五夜おつきさんを、海まで観に行った日) 


   
             福音館書店の「こどものとも」初代編集長松居直さん曰く、          
           「【絶対音感】があるのに対し、【絶対言感】だってきっとある。 
     (絵本の読み聞かせは)詩人の言葉の世界を、耳を通して感覚的に受け止めること。」 


         赤ちゃんのころから、夜眠る前の我が家の儀式になっている絵本読み。
        言葉の感覚を養う土壌になってくれているなら、母としてもうれしいところ。
         絵本読みは、求められれば幾つまでも(求められなくても?)続けたいし、
        日記を書くことも、(たまに忘れちゃってもいいから)長く続けてほしいです。
                               

             かく (3)
          娘を見習って、わたしも大事な友人へのメールの返事をはがきにて。


          かく (4)
                  友人の家はちょうどあっちの方角かな・・・
             出すほうも受け取るほうも、たまには手紙もよいものですね。

 くらし

- 6 Comments

ワイワイ  

これは才能ありますね。
楽しみ、楽しみ。

2013/09/22 (Sun) 10:20 | REPLY |   

ブイヨン  

文通

短歌と詩、お嬢さんはステキな感性を持ってられますね。ペンフレンドになってもらおうかなぁ。(^_-)

2013/09/22 (Sun) 11:19 | EDIT | REPLY |   

TONE  

>ワイワイさん

自作カルタには程遠いですけれど(^_^;)
こつこつやっていれば、いつかカルタ作れますかしら。

2013/09/22 (Sun) 14:55 | REPLY |   

TONE  

>ブイヨンさん

「ほんとに!?なりたい!」
そうですけれど、もしよろしければお願いいたします(o^-^o)

浴衣の歌は、次女も気に入っていて、姉さんの代わりにあちこちで歌って聞かせてます(笑)

2013/09/22 (Sun) 14:58 | REPLY |   

tamae  

詩、すばらしい‼︎
驚きますね、これは‼︎
ごぶさたしています。
ふと、気になっておじゃましたら
素敵な詩に出逢いまして
思わず…
でも、何よりも
読み聞かせを続けていることに尊敬です‼︎

2013/10/27 (Sun) 22:38 | REPLY |   

TONE  

>tamaeさん

こんにちは。
コメントありがとうございます(*^_^*)
まだまだ、「え~?」というのも多いけど、本人は楽しくやっています。
いつまで続くかわからないけど、いい習慣だろうと思います。
わたしも、続かないことばかりだけど、続いてることは相性がよいのかな。
がんばります!

2013/10/31 (Thu) 10:02 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。