EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

music in green field

             楽木祭 (1)
                       今年も行ってきました!
               「楽木祭」は、伊豆稲取の広い緑の原っぱで開催。
              大人もこどもも楽しめる、今年で2度目の音楽イベント。
                ステージは去年この場所にできたツリーハウス。

                    (去年の楽木祭の記事 → 


    楽木祭 (5) 楽木祭 (6) 
    楽木祭 (7) 楽木祭 (8)
               クロスカントリーコースの一部、芝生広場が会場。 
       飲食・雑貨・ワークショップなど、おいしいものかわいいもの楽しいものいろいろ。
          今月末の「Usami フェス」でお世話になるkawaguchiyaの友美さんも、
                  キャンドルの出展&この後大活躍☆  
 

             楽木祭 (13)
             林の中では、ツリークライミングの体験もやっていました。

         
    楽木祭 (14) 楽木祭 (15)
                地元の保育園による、手作りの万華鏡タワー。


             楽木祭 (4)
               木陰に陣取って、さっそくかき氷をほおばる人たち。


             楽木祭 (9)
                        わたあめまで~(-_-;)
                 でも、ほんのり淡いピンクでかわいかった♡


    楽木祭 (10) 楽木祭 (11)
                        ワークショップ体験。
        小刀と金槌を、まともに使うのは初めてのikuと、紙やすりでお手伝いのhiro。            

             楽木祭 (12)
                      出来上がったのはゴム鉄砲。
               人目もはばからず、さっそく「八重の桜ごっこ」・・・
           鉄砲持って遊ぶなんてどうなんだ?と、思わなくもないけれど。


         楽木祭 (3)
     伊豆で活動しているバンド、近隣から来たバンド、伊豆出身のアーティストを中心に、
               心地よくてかっこいい音楽を聴かせてくれました。
         青空のした、緑の中、流れてくる音楽に耳を傾け、身をゆだねながら、
                 めいめいが、ゆったりと好きなように過ごす。
                     どこまでも自由で、解放的。


                         楽木祭 (2)
           ステージではなく、芝生の上で生音を聴かせてくれるバンドも。
            ふだんは三島のアイリッシュパブで演奏しているとのこと。
       アイルランドの伝統音楽=腕を組んでスキップしながら踊りたくなるような・・・
                  「て~つないで、ぐるぐるまわろ~!!」
           hiroがほとんど強引に誘い、きゃ~きゃ~言いながら回り踊る(笑)
                 

             楽木祭 (16)
                       今年も裸足で駆け巡る。
          去年の楽木祭にも来てくれた、東田トモヒロさんのステージが始まると、
         ikuもhiroもステージのそばに走り寄り、手拍子したりリズムに乗ったり。
        去年の帰り際、東田さんに「またきてね~♫」と無邪気にハイタッチしたhiro。
      あるようなないような(笑)バックステージで、今年も東田さんとハイタッチできました☆
                      来年も来て下さるかな~
           

             楽木祭 (17)
         日が落ちて、少しずつ夕闇が迫るころに、友美さんのキャンドルの演出。
     トリのSpinna B-ILLが歌う中、ステージの周りに1つ、また1つと灯されるキャンドル。


          楽木祭 (18)
             ツリーハウスの向こうの空に、1日目の細い月と宵の明星。
       アンコールの時には、うっすら暗い空に一筋の飛行機雲が、まるで彗星のように。
              それはそれはきれいで、涙が出そうなくらいすてきだった。
      しかも!アンコールに歌ってくれたのが、ボブ・マーリーの「No Woman,No Cry」!!!
             ちょうどこの前日が、ボブ・マーリーの命日だったのですよね。
                ボブ・マーリーが大好きな主人、大大大感激☆
         

                      素晴らしいの一言に尽きます。
                         早くも来年が楽しみ。
            企画・運営されたスタッフのみなさま、本当にお疲れさまでした。
              こんなにもすばらしい場所があること、しあわせに思います。
               
               

 イベント

- 8 Comments

Taku  

とても居心地のいい世界でしたね^^
ウワサの楽木祭、体験できてよかったです♪
子供達がほんとに楽しそうに走り回っていたのが印象的でした。

2013/05/15 (Wed) 09:24 | REPLY |   

ワイワイ  

地元でこんな楽しいイベント、参加しないわけにはいきませんよね。 
私は、4月に入って、とても忙しくなってしまいました。 もっと余裕を持たなくてはいけませんね。 マイペース、マイペース・・・・。

2013/05/15 (Wed) 17:23 | REPLY |   

コドコド@よしえ  

ほんとうに素敵な一日でした。
来年は、日暮れからの防寒を準備して
灯りがともるツリーハウス見てみたいです。

そして・・・・ボブマーリーも実は好き。
一番下の息子が3歳の時にジャマイカ行ったよ。
島の人がみんな「のーぷろぶれむ」って言ってた。
最後までいて、NO WOMAN NO CRY聞いたら
号泣したに違いないです。

2013/05/15 (Wed) 22:00 | EDIT | REPLY |   

TONE  

>Takuさん

今年は伊豆高原方面からの出店が少なくてさみしかったですけれど、
去年とは少し違う雰囲気でおもしろかったです(*^_^*)
こどもたちと遊んでくださって、ありがとうございました。
来年もぜひいらしてくださいね♫

2013/05/17 (Fri) 04:49 | REPLY |   

TONE  

>ワイワイさん

野外の音楽フェスなんて、こどもがいるとなかなか行けないものですが、
車で5分の地元開催☆
こどもたちも遊びまわれる。
本当にうれしいことです(*^_^*)

新しいことが始まると、それまでと時間の使い方が変わってくるから、
ペースや調子もちょっと狂ってしまい、精神的にも疲れたりしますよね(:_;)
わたしも今アップアップに近いので、マイペース、マイペース・・・

2013/05/17 (Fri) 04:54 | REPLY |   

TONE  

>コドコド@よしえさん

なんでしょうね~
あの満ち足りた感覚は。
いい音楽が聴こえて、おいしいものを食べて。
清々しい5月の空気の中、子どもたちは走り、大人たちは笑い。

来年もたのしみですね(*^_^*)
「のーぷろぶれむ」
シンプルな生き方していれば、心を悩ます問題なんてそんなにないかもしれないですね♫

2013/05/17 (Fri) 04:59 | REPLY |   

usasann  

オーガニックカフェM2でお会いしたものです。(妊婦でした。)おかげさまで女児を出産しました。

野外音楽フェス、素敵ですね!!
娘さん2人ともかわいい(*^_^*)とてもいい経験になりますね。私も来年はよちよち歩きの娘を連れて行きたいな(*^_^*)

2013/05/17 (Fri) 16:23 | REPLY |   

TONE  

>usasanさん

コメントありがとうございます!
そして、ご無事に出産されてよかったです。
女の子だったのですね~おめでとうございます☆

地元でこんなすばらしいフェスが始まるなんて、うれしくてたまりませんヽ(^。^)ノ
このクロスカントリーコースとツリーハウスは、とっても気持ち良い場所なので、
ベビーちゃんが少し大きくなったら、ぜひピクニックにでも♫

2013/05/18 (Sat) 06:32 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。