EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

こどものほうが大人

恥ずかしくて情けない話なのですが、戒めのためにも・・・

昨日の朝ごはんの時、些細なことでか~っとなってikuを叩いてしまいました。
はずみでコタツ布団に沿ってずるずると滑り落ちてしまい・・・
「しまった!」と思って助け起こして、「ごめんなさい・・・」と抱きしめたら、
叩かれ倒されたほうのikuが「だいじょぶよ。」と言うのです。
自分の愚かさが情けなくて泣いてしまいました。
そうしたら「おかあさん、なかないで・・・」と。
台所でわたしが寒そうにしていたら、「おかあさん、さむい?」とカーディガンを持ってきてくれる。
そんなやさしい子に手をあげるなんて、どうしてしてしまったんだろう。
半分以上はわたしの八つ当たりだったかも知れない。
ikuには本当に悪いことをしました。
子育て・しつけの基本は親を真似ること。
子どもに真似されてもいいような自分でいなければ・・・と反省しました。

年末年始は忙しくて、出かけた先は実家へ1泊、仲人さん宅へのお年始だけ。
ストレスやフラストレーションがたまっていたのかも。
もやもやを吹っ切るために、いつもと違うことをしよう!と、
一緒におやつを作ることにしました。

20070111171312.jpg 20070111171242.jpg 20070111171326.jpg

「クッキー風スウィートポテト」とでも言いましょうか。
蒸してつぶしたサツマイモに豆乳・白ごまペースト・シナモンを加えて混ぜ、
天板に並べてオーブンで焼きます。
本当は裏ごししてしぼりでキレイな形にしたほうがカワイイのですが、今回は省略。
砂糖は使わず、少々の塩でサツマイモの甘みを引き出すだけ。
見た目は悪いですが、素朴な甘さでなかなか美味しいです。
ピューレ状の残りはアイスを添えてあげてもいいかなぁと思ってます。
ikuは混ぜるのとレーズンを並べる担当。
途中からつまみ食い担当になりましたけれど

さらに気分転換で・・・ マクドナルドでお昼を買い込み、隣町まで買い物がてらのドライブを。
海辺の駐車場に車を停めて、車の中から海を眺めながら2人でぱくぱく・もぐもぐ。
普段は野菜中心の素朴ごはんだけど、たまにはファーストフードでもいいかな?と。
昨日はぽかぽか陽気だったので、ごはんの後浜辺まで降りてみました。

20070111171022.jpg    
   
   ikuも一緒に座って
   波が寄せては返す様子を  
   しばらく眺めました。
   波の音を聞いて、海を見ていただけで、
   もやもやはどこかへ消えていました。
   波の音が心を穏やかにしてくれたのかな。
   海を見に来てよかった。




波打ち際を歩いていたら、形のよい石を発見。
夏になったら箸置きにしてもいいかも!とひらめいて、夢中で探し始めるわたし。
ikuは貝殻の破片をスプーンにして砂遊び。
気づいたら30分以上遊んでました。
    
20070111171059.jpg  20070111171257.jpg

ピンクと白の半透明なものは、多分ガラスの破片か何かだと思うのですが、
ビーズみたいにきれいだったので、思わずポケットに入れてしまいました。

冬の海。
楽しかったし、心も軽くなりました。
また今度気分が重い時には遊びに行ってみようと思います。

 じぶん

8 Comments

桃の木  

初めまして! 桃の木と申します。初めてですが時々のぞいてまとめ読みさせていただいていました。今日のお話、じ~んとしました。  わかります!育児は楽しいし心温まること多いけど、でもでも煮詰まることも多いですよね。なんだか自分でもわからないうちに切れて怒ってしまうときがあります。けれど、とっても上手な気分転換の方法に、素晴らしい!と思いました~! 娘ちゃんの優しい優しい心にも拍手! 私も頑張ろう、と思えました。ありがとうございます!

2007/01/12 (Fri) 10:14 | EDIT | REPLY |   

ミセスバタフライ  

わかるわかる~。
私にもそういう経験あるもの。

いい気分転換ができたみたいで良かったね。

2007/01/12 (Fri) 14:15 | REPLY |   

noa  

わかるー手をあげたあと、私なんで叩いちゃったんだろうって気づくんだよね。でも、enu:kちゃんはちゃんと抱きしめてゴメンネって謝れるママですばらしいと思うよ。私は言えない事が多々あるもん。enu:kちゃんのikuちゃんへの気持ちがちゃんと伝わっているからikuちゃんも優しい子なんだと思うよ。
育児って気づかないうちにストレスがたまっているんだろうね。
私もenu:kちゃんを見習わなくてはいけないです。

2007/01/12 (Fri) 17:45 | REPLY |   

enu:k  

>桃の木さん
はじめまして。こんな情けない話にコメントをくださってありがとうございます。
むすめは2歳3ヶ月。
最近大人びた言葉を使ったり、いつもわたしに言われていることを、逆にまわりの大人に注意してきたり。
できることもたくさん増えてきたので、ついついこちらも求めすぎてしまいます。
できて当たり前。なんでそれくらい自分でできないの?・・・と。
もっと大らかにゆとりを持って向き合わないとダメですよね。

つたないブログですけれど、また遊びにきてくださいね♪

2007/01/13 (Sat) 02:12 | REPLY |   

enu:k  

>ミセス・バタフライさん
実家は近いし、主人の両親とは近くに住んではいるけど同居ではないし、行こうと思えば車でどこへでも行ける。
わたしは恵まれてるな~とつくづく思います。
こどもと一緒の時間って、長いようで短いよね、きっと。
もっと毎日を楽しく過ごさないとね。

2007/01/13 (Sat) 02:18 | REPLY |   

enu:k  

>noaちゃん
こどもにだって、気が乗るときと乗らないときがあるんだよね。きっと。
こどもの立場で考えるのって難しいけれど、小さい頭でいろいろ考えているのだから、もう少し待ってあげられないとダメだな~と反省しました。
でも、わたしたちだってどうしてもイライラしてしまう時はあるし、いつも完璧なのもおかしいよね。
全部ひっくるめて、人間だもの。
がんばりすぎると、かえって苦しくなって悪循環だろうから、ちょっと足を止めてひと呼吸置くようにしてみようと思います。

2007/01/13 (Sat) 02:30 | REPLY |   

akiko(happy handmade life)  

この記事、じーんときました。
私は子供がいないので、こういう立場にないのだけれど、
自分が親になったら、ちゃんと誤れるようになれるかな?って。
私は仕事人間なので、会社では倫理が通るというよりも、
大人のへ理屈?で動いちゃってるので、自分が麻痺しているように
感じることがあります。そんな自分が怖くなることも。
正しいことが、ちゃんと正しくできるような自分に
enu:kさんのような、きれいな気持ちが持てるように、
心がけたいな・・(せめて休日だけでも)と思いました。
ikuちゃんはほんとにやさしい、いい子ですね。

海のikuちゃんかわいい~☆おしゃれですね。
こういうところが近所にあっていいな。

2007/01/14 (Sun) 10:09 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>akikoさんへ

akikoさん、返事が遅くなってごめんなさい。
自分の方がよっぽどわがままだな・・・と思います(苦笑)
やらなきゃいけないことだけでなく、やりたいこともたくさんあって、つくづく欲張りです。
でも、つい同じことを繰り返してしまうんですよね~
瞬く間に毎日が過ぎていきますが、時には立ち止まって自分を見つめ直さないといけませんね。
子どもは親をよく見てます。
昨日、50センチの物差しとままごとの包丁を持って、「ごぼう!」なんてささがきをやってました(笑)
横に並んで見ていたことはないはずなのに、後ろからちゃんと見られていたんですね~。

2007/01/17 (Wed) 06:50 | REPLY |   

Leave a comment