EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

海の見える美術館

             MOA (1)
              夏休みに行ってきました。実は、わたくし「MOA」は初めて。
                 近いようで遠い熱海、まだまだ未知の街です。

               チケットを購入し、エントランスに入ってすぐにこの景観! 
          MOA (2)
         山の斜面に建てられた美術館で、入り口は下側と上側と両方あるようです。
          この日はスカイラインを通ってきたので、上側の駐車場に車を停めました。

        MOA (3)
                       展示室以外は写真撮影OK。
       こちらは、豊臣秀吉が建てさせたという黄金の茶室を、資料に基づき復元したもの。
            
        MOA (4)
                能楽堂では、年に数回能と狂言の舞台もあるそうです。
                8月10日には、野村萬斎がこの舞台で演じたとのこと。
              わたしの狂言体験は、小学校の体育館での芸術鑑賞会のみ。
            一生に1度でいいから、このような本物の舞台で観てみたいものです。

    MOA (5) MOA (6)
              夏休みということで、子ども向けのクイズや解説もありました。
              紙製の能面を付けてみるikuの感想は、「く・・・くるしい・・・」

        MOA (7)
                  国宝「紅白梅図屏風」(尾形光琳)のレプリカ。
               本物は、お正月ごろに展示されることが多いようです。
 

                        さて、今回のメインは・・・       


       MOA (8)
      元社会科教員の主人と、大河ドラマにはまっている歴女ikuにぴったりの企画展(笑)
              「夏休み中のこどもたちが興味を持ちやすいように・・・」と、
        地元の小中学校の先生方が、わかりやすい解説を用意してくれてあります。
                   ikuの場合、横に無料のガイド付き~♪

      源頼朝が崇敬した伊豆山神社に納められている、国の重要文化財「男神立像」は、
                 火事の被害から何とか生き延びたとのことで、
              背中部分には真っ黒に焼け焦げた跡が残っていました。
         秀吉の小田原攻めの時に、焼き討ちにあったのでは・・・と主人の説。

             北条政子が自らの髪の毛を刺繍して作ったという曼荼羅は、
             気性の激しかったという政子を彷彿させる、鬼気迫る迫力。


                     常設展の方も見応えがあります。
           モネの「水連」や、野々村仁清の国宝・・・藤の花が描かれた壺。
          歌川広重の浮世絵の大胆な構図は、写真撮影の参考にもなりそう。
        hiroを追いかけ回さねばならず、ゆっくり観られなかったのが悔やまれます・・・

             MOA (9)
                せっかくなので、有名な長いエスカレーターも見学。
                   ちょっと近未来的?照明がきれいでした。

             MOA (11)
                  外に出ると、雲と太陽が作る自然の芸術。

       MOA (10)

         MOA (12)
                アートも景観も楽しめる、すばらしい場所でした。
                   この企画展は、9月3日(日)までです。

 おでかけ

- 10 Comments

さくや  

MOA私もいったことないんですよね。。。(。-人-。)近くて遠い熱海。熱海の花火大会もいいらしいですねー 冬も花火をやっているとか。ikuちゃんの歴史好きはやっぱりパパの血ですかね〜♪  

2012/08/30 (Thu) 08:10 | EDIT | REPLY |   

マイマイ  

とても綺麗で立派な美術館ですね!

熱海で働いていましたが、MOAは仕事で駐車場までしか行ったことがありません
MOAは宗教ってイメージが強くて、色々あって正直ちょっと怖くて・

でも懐かしいので、今度近くに出かけたら行ってみようかなと思いました・

2012/08/30 (Thu) 19:49 | REPLY |   

enu:k  

>さくやさん

その大きさにびっくりでした☆
あの急斜面ゆえに土地は他に比べて比較的低い値段で購入できたのだそうです。
ikuの歴史好き、間違いなく父さんの血ですね(笑)
大河にはまる前までは、同じ時間帯にやっている「新・日曜美術」を一緒に観ていたので、
美術館に行くのもわりと楽しいみたいです♪

2012/08/31 (Fri) 05:03 | REPLY |   

enu:k  

>マイマイさん

MOAは、宗教がらみなんですか?
知りませんでした(^_^;)
熱海市の少年少女合唱団が練習していたり、
確か育児サークルみたいなこともやっていて、
地域に開かれている美術館なんだな~と思っていました。

お天気が良い日には、海も空もきれいで、
とても良い場所だと思います(*^_^*)

2012/08/31 (Fri) 05:06 | REPLY |   

デメキン  

ほ~♪
こんなにステキな景観のところに美術館があるのですね。
2枚目の写真、空と海がつながっているように見えます!
常設展も、日本のものから西洋のものまで見られるとは~♪
詳しい情報をありがとう!

あっ、じつは私も社会科教員の免許 持ってます。!(^^)!

2012/08/31 (Fri) 12:22 | EDIT | REPLY |   

マイマイ  

MOAは世界救世教がやってる美術館ですよ。
この宗教の教祖、岡田茂吉さんのコレクションを飾ってるそうです。
MOAは茂吉岡田アソシエイションの略です。
個人のコレクションで美術館できちゃうなんて、スゴいですよね~!
お布施ってスゴい(;´д`)

教団の施設も一緒に建ってるみたいですよ。
自然食品なんかも売ってますよね。
建物は宗教っぽさがあるって聞きますが、景色は抜群ですね!

2012/08/31 (Fri) 16:44 | REPLY |   

ワイワイ  

楽しそう

まだ行ったことないんですよね。熱海はいつも素通りなんです。
でも楽しそうなところですね。 特別展の案内がよくありますよね。
熱海で立ち寄りしてみます。 走り湯にも行きたいし・・・。

2012/08/31 (Fri) 21:37 | REPLY |   

enu:k  

>マイマイさん

なるほど~
主人は知っていたみたいですが、わたしも主人も、
建物に宗教的な雰囲気はあまり感じませんでしたね・・・
展示の内容も、他の美術館とあまり代わりがないですしね(*^_^*)

今回の展覧会は、子供向けだったこともあるのでしょう・・・
親子連れだと、割引で入館できましたよ♪
いつか機会がありましたらぜひ行ってみてください。

2012/09/01 (Sat) 05:12 | REPLY |   

enu:k  

>ワイワイさん

わたしも熱海はいつも素通りなんです(笑)
老舗のわらびもちのお店とか、すてきなカフェとか名所とか、
いろいろあるので、旅行気分で楽しめそうですよね♪
東京の帰りに時々寄った、「石川屋」さんのラーメンも、
久しぶりに食べに行きたいです。
走り湯・・・というのは、駅前の足湯のことですか?

2012/09/01 (Sat) 05:15 | REPLY |   

enu:k  

>デメキンさん

すみません!
コメントの返信、すっ飛ばしてしまってました(>_<)
わたしの今回はじめて行って、びっくりでした。
お天気の良い日が景色を楽しめていいですよね♪
西洋のものは少な目だとは思いますが、離れのお茶室を見学できたりもするそうです。
(今回は時間がなくて回れませんでした・・・涙)

デメキンさんも教員免許を!それも社会科!!
すごいです~☆
今度お会いしたら、またじっくり聞かせてもらおうっと(*^_^*)

2012/09/01 (Sat) 15:53 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。