EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

おとな気分

2歳になり、ますます大人と同じことがしたくてたまらないiku。
最近はデジカメを使いたがり、すっかりカメラマン気分。
先日も実家の両親の店で、わたしの真似をしてディスプレイや商品をパチリパチリ。
たまにわたしやじじにポーズをとるように指示もしてきます。

129_2981.jpg
        20061130050319.jpg





  
  この2枚はめずらしくブレずに撮れました。
  でもレンズが下がってしまって、
  足元ばかり写ってます・・・






おとといの夕食時のこと。
ふだんあまり食べない食材を出したので、
「iku食べてみない?好きな味だと思うよ。」
とむすめに食べさせようとしたのですが、その日は頑として拒否。
めずらしいこともあるもんだ・・・と思った主人が
「iku今日は保守的だね~。」
と言ったら、むっとした顔をして
「ちがうよ!おねえちゃんよ!!」
と反論するのです。
「保守的」というのが「赤ちゃん」みたいなニュアンスに取れたのでしょうか?
「自分は子どもじゃない。おとなと一緒。」
という意識があるんでしょうね。
またひとつ、子どもに教えられました。
でもその反面、
「おかあさんおかあさん、だっこして~。」
「ぎゅ~して~。」
などとすりすりと寄ってきたり。
そのギャップに戸惑うこの頃です。

 ねえさん

2 Comments

ミセスバタフライ  

子どもの視点で撮った写真って
ときに芸術的なモノがあるよね。

「iku写真集」を作ってあげてみては?!

2006/12/17 (Sun) 14:12 | REPLY |   

enu:k  

>ミセスバタフライさん
子どもが描いた絵とか作ったものとか、取っておきたいものがたくさんあって大変です(笑)
そんなに大きくない箱に「iku2~3歳」「4~5歳」などと分類して残しておこうかな・・・と。
写真集もおもしろそうね。

2006/12/18 (Mon) 05:04 | REPLY |   

Leave a comment