EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

どんつく祭り

              どんつく (1)
        昨日から稲取温泉で「どんつく祭り」が始まりました。今年で47回目だそうです。
         下田の「黒船まつり」や伊東の「按針祭」のと同じく、いわゆる観光のお祭り。
         ホテル・旅館に泊まる宿泊客向けなので、開催時間が19:00~21:00まで。
               (夜店は18:30ごろから21:00過ぎまで開いてます)

              どんつく(10)
          観光のお祭りではあるけれど、地域の祭りとの関連はちゃんとあるようです。
        「どんつく祭り」は男性のシンボルをご神体として祀っている・・・ということですが、
   7月に行われる「素戔嗚神社(すさのおじんじゃ)」のお祭りで出てくる↑写真の‘おめんさん’が、
       手にした木の棒(男性のシンボル)を持ち、みんなの背中を(軽く)叩いて走り回る・・・
            という行事が1617年・・・江戸時代の初期から続いるのだそうです!
   疫病除けの神様である牛頭天王(ごずてんのう・・・インドの神様が由来)をもともと祀っていた神社。 
      ‘おめんさん’がこの棒で乳幼児の背中を叩くと、厄除けの効果があると伝えられていて、
                   京都の祇園祭と同じような祭りだということ。     
                
             稲取では「素戔嗚神社」のことを「天王さま」と呼んでいますが、
                牛頭天王と素戔嗚命は昔から同一視されていたので、
  明治以降の神仏分離の際に「素戔嗚神社」名称が変わった後にも、以前の呼び方が残ったわけです。

                   なんだかムズカシイ話になってしまいました・・・         

        どんつく(9)
                 観光客もおみこしを担げます。もちろん女性も。
                      みなさん、とっても楽しそうでした。
                          (写真ブレブレ・・・)

    どんつく(6) どんつく(7)
                       こどもたちが喜ぶ屋台もあれば・・・
    どんつく (2) どんつく (3)

    どんつく (4) どんつく (5)
                    静岡のご当地B級グルメのお店もあり。
                    網代の‘イカメンチ’美味しかったです♪
         西伊豆のイカ墨焼きそば‘海賊焼’も、味見させてもらったらなかなかのお味。
             伊東の‘ちんちん揚げ’、浜松の‘餃子’など色々ありましたよ。
          東伊豆は魚ハンバーグのような‘さんがバーガー’と‘ところてんポンチ’。
     ‘ところてんポンチ’はikuが買いました↓色とりどりのところてんが見た目にもかわいい。
                 味は、かき氷のシロップ味・・・すっごく甘いです。

        どんつく(8)
          もうすぐ3歳のhiro、炭酸は普段飲ませませんが、味見程度にちょっぴり。
     いつもは豪快なのに、浴衣を着せたらうきうきるんるんな姿に、主人も顔がほころびっ放し。
                      「やっぱり、女の子なんだな~」

    どんつく (11) どんつく (12)
                   地元のグループによる太鼓のステージも。
             「どん太鼓」という演目は、メンバーが布でできたお面をつけたり、
     途中で酒を飲みかわす振りがあったり、4人で回りながら左右の太鼓を交互に叩いたり、
        竜神の役の人が、太いロープを使って太鼓を叩く・・・などなど、個性的な演出。
       先日、伊東市の「祐親まつり」でも、松川に設置された舞台で演奏したそうですが、
                  ほかにあまりない、類まれな太鼓だと思います。

              どんつく (13)
               稲取温泉「どんつく祭り」は、4日まで。
      夜だけのお祭りですが、3日・4日は観客も一緒になって踊れる‘笑福面おどり’があり、
               最終日の4日には21・00から15分ほど花火も上がります。
             ただ今、ものすごい雨が降っていますけれど・・・夜には止むかな~
                       みなさん、ぜひぜひ稲取へ♪

 おでかけ

- 4 Comments

Taku  

No title

さっそくレポありがとうございます!
私の記事はしょーもないので、ぜひリンクさせてください^^
やっぱり、夜は賑やかそうですね~
そうそう、ジャルーンも行ってきましたよ^^

2012/06/03 (Sun) 10:30 | REPLY |   

enu:k  

>Takuさん

宿泊客の方々(おじさま・おばさまが多い)も、お酒が入っていらっしゃるし、
かなりのテンションで盛り上がっていました。
夜店のならぶ場所に、ベンチを設置してくれたり、
いろいろ趣向や配慮も工夫しているのが見えました。
もっとお客さんがくればいいのになぁ・・・

ジャルーン、行かれましたか!
「雰囲気がとっても良くて、ピザがおいしそうだった。」と、ママ友の談。

2012/06/04 (Mon) 05:36 | REPLY |   

ブイヨン  

No title

ikuちゃん、hiroちゃんの浴衣姿見たかった!
最終日に花火を観に行ったんですよ。 
初めてのどんつく祭、楽しみましたよ。

2012/06/09 (Sat) 00:50 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>ブイヨンさん

寒くないように、スパッツと7分袖のカットソーを重ね着・・・
ステテコと肌シャツみたいでした(笑)
hiroも、あれでもやっぱり女の子なんですよね~
浴衣を着るのをとっても喜んでいました。
ikuも下駄をカランコロン鳴らして♪

最終日は月が出ていたから、太鼓の演奏も趣あったでしょうね。
我が家は花火は家の前で(高く上がったのしか見えませんが・・・)。
「ブイヨンさん、来てるかな~」なんて言いながら、
家と家の間に見える花火を楽しみました。

2012/06/09 (Sat) 05:49 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。