EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

渋谷ノスタルジー

          渋谷 (1)
                      雨の渋谷スクランブル交差点。
            毎日ここを渡って仕事に通っていたなんて、今となっては夢のよう。
               高いビルは先日オープンしたばかりの「渋谷ヒカリエ」
          人ごみが苦手な田舎者には用がない場所・・・眺めるだけで終わり(笑)

        渋谷 (2)
                      3・4日に東京へ行ってきました。
        千葉に住む友人家族・高校の同級生、東京に住むわが妹に会うのが1番の目的。
                    こどもたちもいますし、動きはこどもメイン。
                   渋谷 (3)
                   GW中入場無料な「NHKスタジオパーク」へ。
          上の子2人をお父さんたちに託し、近くで母たちはお茶をしながら女子会。
             東京で仕事をしている友人とも再会できて、話に花が咲きました。 


              渋谷 (12)
             翌朝、「せっかく東京に来たのだから・・・」と気を利かせてくれて、
                    2時間ほど1人になる時間を持てました。
 (だって主人は1日目にikuと美術館へ行ったり、夜も早朝も1人で本屋行ったり散歩してるんですもの)

        渋谷 (13)
            スターバックスでぽ~っとしていたら、通りの向こうに宣伝トラック。
             その横をロードバイクがさ~っと通り過ぎる・・・東京らしい光景。
         

            時間をもらったけれど、見たいもの・欲しいものがあるわけでもなく、
               ふらりふらりと歩いていたら、自然と懐かしい場所めぐりに・・・              渋谷 (4)
       明治通り。宮下公園にかかる歩道橋のたもとに、初めて勤めたショップがありました。
              渋谷 (5)
         ここです。周りのビルより小さい3階建てで、当時は白い外壁のかわいい建物。
                       1・2階がショップで3階がカフェ。
             2階の窓から眺めたケヤキの木と床にちらちらと映る木漏れ陽。
         絶え間なく通り過ぎる電車の中に、ときどきスーパービュー踊り子号があって、
        「あれに乗れば、すぐ伊豆に帰れるのになぁ・・・」とホームシックになったことも。
       ファッションセンスがなく接客もヘタな田舎者には、なかなか大変な仕事だったけど、
             カフェのスタッフが‘ハロウィン・パーティー’を開いてくれたり、
          先輩と仕事帰りに映画館でレイトショーを観たり、楽しいことも多かった。

    渋谷 (6) 渋谷 (8)
           お金がないから買えないけれど、タワーレコードで延々と視聴したり、
                パルコ地下の「洋書ロゴス」でインテリア本を眺めたり。

              渋谷 (7)
                 結局休みの日でも渋谷に出てくることが多かったな。 
             あちらこちらのショップをのぞいて、ディスプレイの参考にしたり。  

    渋谷 (9) 渋谷 (10)
                   渋谷ロフト内にあったショップにも2年間。
    左の写真の場所で、休憩時間にこっそり抜け出てタバコ吸ったり(今は禁煙になってるのね)
            右の写真にある社員通用口から地下に降りると、まるで迷路のよう。
              西武のA館B館ともつながっていて、社員食堂もありました。

              渋谷 (11)
         ロフトのすぐ下にあるカフェでコーヒー飲んでから仕事へ向かう日も多かった。
             考え事をまとめたり、仕事モードにスイッチを切り替えた場所。


                    懐かしの渋谷めぐりはこれにて終了。
      この後、妹と彼女の相方さんと待ち合わせて、こどもたちが遊んでいた「こどもの城」へ。
           それにしても・・・消化不良を起こしそうなくらい、東京は物が多すぎる。
             わたし自身のライフスタイルの変化はもちろん大きいけれど、
            表参道なんか通ると経済格差をとても感じるし、住む世界が違う。
               
 
                             結論。
                  伊豆に住んで生きて子育てできることの幸せよ。
              渋谷 (14)
                  ありがとう渋谷。いろんなことを教えてくれて。
               (写真はホテルの部屋を出るときにikuが書き残したメモ)

 じぶん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。