EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

おいしそうな映画

食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]
(2010/09/01)
柴咲コウ、余貴美子 他

商品詳細を見る


ホノカアボーイ [DVD]ホノカアボーイ [DVD]
(2009/09/16)
岡田将生、倍賞千恵子 他

商品詳細を見る


ひさしぶりにDVD鑑賞。
とはいっても、夜はこどもと共に21:00就寝のわたし(笑)
観る時間はikuが学校でhiroが昼寝している間。
白昼にシリアスな映画を観る気にはなれず、ほんわかしたのをチョイス。
邦画だと、字幕を追わなくてもいいという利点も。

柴咲コウ主演の「食堂かたつむり」。
岡田将生主演の「ホノカア・ボーイ」。
2本とも、‘食’が核を占めている。

「食堂かたつむり」は、恋人に財産を奪われ逃走された主人公・倫子が、故郷に帰り食堂を開く話。
食材にていねいに向き合う倫子の料理を食べた人たちに、シアワセが訪れる・・・
料理に力がある→倫子の持つ不思議な魅力で、人々が心穏やかになれたり、忘れていた昔のことを思い出す。
料理の素晴らしさ=人とのつながり。
痛手で声を無くしてしまった倫子自身も、少しずつ癒されてゆく。
母親がかわいがっていたペットのブタを、‘いただく’ことになった時の、
「生命のいただきかた」の描写は、とても神聖な儀式のようで印象的。

「ホノカア・ボーイ」は、日系人が多く住むハワイ島でワーキングホリデー的な暮らしをする男の子が主人公。
原作者が実際に体験したことが元になっているそう。
人とのふれあいがテーマだけれど、主人公を息子のようにかわいがってくれる、
1人暮らしの初老の女性ビーさんが作る家庭料理も見どころ。
早くに亡くした夫とも重ね合わせてしまって、三角関係のような微妙な切ない心模様にもなり切ない。
この映画の料理監修は、わたしの大好きな料理家・高山なおみさん。
素朴だけれど味わい深いお料理の数々。


かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美、片桐はいり 他

商品詳細を見る

久しぶりに「かもめ食堂」も観たくなってしまった。
おいしそうな映画を観ると、エプロンきゅっと締めて、きちんと料理をしたくなりますね~

    やさい (1) やさい (2)
      茹でただけの野菜を「おいし~ね~、これ、おかあさんがつくったの?」とhiroに聞かれ、
              うれしいような微妙なような複雑な気持ちになることしばしば。
                 花を植えても枯らしてしまうズボラなわたくしですが、
           せめてでも・・・と、ミニトマトとオクラの苗を庭の隅に植えてみました。
                        オクラは花もかわいいし♪
         ところが!数日前に庭掃除をしてくれた主人が、雑草だと思って抜いていた・・・
                わたしもうっかり伝えてなかったのがいけないのですが、
                    ミニトマトと雑草の区別もつかないのかい!
                (それだけ庭が荒れ果てているということなんですが・・・)

 おきにいり

- 4 Comments

uitatan  

No title

こんにちは。
食関連の映画、私も好きです♪
この3本も既に鑑賞済み(笑)

ちょっと違う視点かもしれないけど、
「刑務所の中」
「ソウルキッチン」
「オリンダのリストランテ」
「南極料理人」
なんかもおすすめです♪

って私はどんだけ映画が好きなんだって感じですね(笑)

2012/05/18 (Fri) 07:30 | REPLY |   

デメキン  

私も~♪


おはようございます!

私も、高山なおみさんの生き方やお料理が好きで、彼女の本はほとんど読んでます。

「ホノカア・ボーイ」はずっと気になっているのですが、まだ見てないんですよね~ 

「かもめ食堂」、私も久しぶりにまた見たくなりました。

去年だったか、「めがね」 を見たのですが、主人公の小林聡美さんも素敵でしたが、

もたいまさこさんが カキ氷用のあずきを、じ~っくり、真剣に作っていたのが印象に残っていま

す。 

お料理がテーマの映画って楽しいですよね♪


2012/05/18 (Fri) 08:45 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>uitatanさん

「刑務所の中」って、山崎努さん主演のでしたよね。
見たことあります。確か刑務所の中ならご飯も食べられるし、
シャバには出たくない・・・って話でした?(違ったかな・・・)
1度きりだと記憶に残らないものですね。また借りてみます。

「南極料理人」もこの前借りて観ました。
生瀬勝久はわりと好きな俳優さんなので、さすが生瀬!すごい存在感!
って、そちらばかりで料理と内容の方はいまいち(笑)

洋画でジャンル的にはサスペンス系ですが、「ディナーラッシュ」もおもしろかった記憶。
わたしもそこそこ映画好きですよ~
最近は時間がなくてさっぱりですけれど(涙)

2012/05/18 (Fri) 14:32 | REPLY |   

enu:k  

>デメキンさん

「野菜だより」「じゃがいも料理」を持っています♪
「天然生活」の切り抜きも高山さんのレシピが多い(笑)
素朴でおいしい。作り方もそれほど難しくないのがうれしいです。

「プール」は観たけれど、「めがね」はまだなんです。
なかなかDVD観てる時間がなくて(涙)
確か、小泉今日子主演で京都が舞台の映画もありましたよね。

東京にいたころは、お1人様でミニシアターに時々観にいったりしてました。
伊豆に帰ってからは、映画はDVDのレンタルが旧作で安くなってから観るものに・・・
いちばん近くても三島・沼津まで行かないと観られない~(泣)

2012/05/18 (Fri) 14:40 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。