EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

ステップアップ

            ステップアップ (1)
       3月のはじめに、「ヤマハ・グレードテスト」なるピアノのテストを受けました。
              いちばん下の13級。あ、もちろんikuのことです。
           12月にあったピアノの発表会の‘ご褒美’だそうです(笑)
               わたしも中学までピアノは習っていましたが、
              こんな試験があることは、今回初めて知りました。
               調べてみたら、5級以上はかなりハイレベル・・・
         指導者を育成するコースのようで、「自作曲を演奏」なんて項目も!

            ステップアップ
         近隣のピアノを習う子どもたちが集まって、5~7名ずつ部屋に入り、
              1人ずつ課題曲2曲を試験官の前で弾きます。
          仲良しさんと一緒だったし、まだそんなに緊張を知らないのか、
                  待っている間も余裕でおしゃべり。
      家では出だしから音をはずしたり、先生から「練習不足!」と一喝されたりと、
            親としてはちょっと心配だったのですが、当日はノーミス。
                1週間後に新聞記事で合格を知りました。

            演奏家やピアノの先生を目指しているわけではなく、
      習い事を通して、楽しみながら続けることの大切さや努力を学んでほしい。
         失敗してもめげずにスッテプアップできる忍耐力と精神的な強さ。
          ピアノの先生もモダンバレエの先生も同じことikuに言います。      
             「『これくらいでいいや。』で満足してはだめなのよ。」
           ikuを通して、親もいろいろなことを教えてもらっています。 

            ステップアップ (2)
               ステップをアップダウン、アップダウン・・・(笑)
             試験待ちのあいだ、階段を上ったり下りたりするhiro。
            (手すりと階段のトリコロールカラーがなかなか素敵☆) 
               hiroさんも、着実にステップアップしています。                         くつした (1)
           まだできないだろうと思っていたら、自力で靴下履けました!
  くつした (2) くつした (3)
                     ちょっと苦労してたけど。
            くつした
                     ちょっとずれてるけど。

              こどもの成長を、長い目で見られる親でありたい。
               時間がかかったって、他の子より遅れてたって、
                こつこつやっていればいつかちゃんとできる。 
         トイレトレーニングや洋服を着ること、ピアノでも勉強でも逆上がりでも、
                 「大丈夫。あなたはできるから大丈夫。」
            と、信じて待って励まして見守ってあげられることが大事。
             時にはイライラして声を荒げてしまうこともあるけれど、
        すっと気持ちを落ち着けて、こどもの心に寄り添ってから叱るようにすれば、
                こどもも理不尽に思わずに耳を傾けてくれるし、
             「自分を見てくれてる。」と安心して心を開いてくれるはず。
            5年前と比べて、わたしもずいぶん大人になったものだわ・・・
                      ikuとhiroのおかげです。

 こどもたち

0 Comments

Leave a comment