EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

いえじかん

                 土曜日にikuの習い事がある関係で、
          休日にどこにも出かけない日は、我が家ではめずらしい方。
         そんな1日をどう過ごそうか・・・前の日からあれしようこれしようと、
                  うきうきいそいそ計画を立てます。

             この日は「まずお菓子を作ろう。」と言うことになり、
  本や雑誌のスクラップをど~んと置いた中から、家にある材料で簡単に作れそうなものを・・・
               ‘はちみちとレモンのマドレーヌ’に決定!
      まどれーぬ (2)
                   卵を溶いて、レモンをしぼる。
      まどれーぬ (3)
                       「こ~た~い♪」
             今度はhiroが卵で、ikuがレモンの皮をすりおろす。
               hiroさんも、手つきがなかなかになってきて。
               助手が2人もいるなんてしあわせな母です。
      農薬の心配がない、地物のレモンが出回っている季節限定のレモンのお菓子。
                    レシピはこちらの本から↓

やさいお菓子・くだものお菓子 (MARBLE BOOKS―daily made)やさいお菓子・くだものお菓子 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2006/11)
桑原 奈津子

商品詳細を見る


              お次は去年クラフトの森で覚えたバスボムづくり。
                  (そのときの様子はこちらから→
            バスボム (1)

  バスボム (2) バスボム (3)
       重曹・クエン酸・水・アロマオイルを混ぜ合わせるだけでできちゃうので、
                  ちびっこにも簡単で楽しい作業。
         クラフトの時はお菓子などを詰めるぺこぺこした容器だったけど、
             「クッキーの型を使ってみる?」と試してみました。

              ここで午前の部は終了。おひるごはんの後は・・・             ぽっぷこーん (1)
                       「なにこれ~?」
                       興味津々のhiro。
                   ひさしぶりにポップコーンなど。
            ぽっぷこーん (2)
                ポップコーンと言えば・・・やっぱり映画♪
      ぽっぷこーん (3)
            iku、はじめての「ラピュタ」を食い入るように観てました。
             はじめて映画館で観た映画もやっぱりジブリ→
        「ポニョ」を観ながらポップコーンを食べたこと、ちゃんと覚えてます。
                  (たべものの記憶ってすご~い)

            まどれーぬ (4)
                   マドレーヌも焼きあがりました♪
                   表面の焼け具合が微妙だけど・・・
               砂糖は使わず、はちみつだけの素朴な甘み。
    このはちみつ、妹の相方の親戚からいただいたのが我が家まで巡ってきたのですが、
             なんと!はるか北の国ノルウェーのはちみつです。
                   濃厚でちょっとくせのある味・・・
            ノルウェー語なので、なんの蜜なのかはさっぱりですが。
            (‘ノルウェー’というだけでときめいてしまうわたくし・・・笑)

                 バスボム (4)
                       バスボムは失敗(涙)
                    型から外すのが苦難の技でした。
                 ああ・・・やっぱり大雑把で不器用なわたし。
                      近いうちにリベンジ予定。
                        失敗は成功の母!

 おやつ

0 Comments

Leave a comment