EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

ふらっと

               うみ
            となりまちの図書館へ、読み聞かせに出かけた木曜日。
             残念ながら、読み聞かせはお休みだったのですが、
                 そのまま帰るのではつまらないので、
               浜に下りて、海を見ながらちょこっとおやつ。
        お日さまが出ていれば、海がきらきらしてきれいだっただろうけれど・・・

               ひのき
                    hiroが見つけた木の実。
                    ヒノキかスギのようです。
                大雨で、山から流れてきたのでしょう。
           クリスマスのリース作りに使えそうなので、少し集めました。

               ごみ
                    残念なことに、ごみもいっぱい。
                とくに目立つのがペットボトルのキャップ。
          川や海や山をきれいにしようと頑張っている人がたくさんいるのに、
        それ以上に、何も意識せずぽいぽい捨ててしまう人もいるのがきっと現実。
       波に乗って漂着したごみがほとんどで、この場に捨てられた訳ではないけれど、
               どこの浜辺もこんな風だとしたら、悲しいことです。

               2さい
                    こどたちが大人になるころ、
        そのまたこどもの世代まで、きれいな地球を残しておきたいものです。

              ・・・なんて、真面目な話になってしまいましたが、
        ひとつ前の記事に書いたように、‘ちょっとした’いつもと違うことの実践。
            ふだん通り過ぎるだけの場所にふらりと寄ってみるだけで、
               いつもと違う気分になれて楽しいものですね。
               最近のhiroの口ぐせも聞かせてもらえました。
               「おた~た~ん。きょうね~たのし~ね~♪」
 
      今朝は昨晩呑んで帰って来たため、朝風呂のお父さんと一緒にお風呂に入って、
         早朝から「きょうね~たのし~ね~♪」とおっしゃっていただけました。

 おでかけ

2 Comments

sora-junko  

ゴミ・・・悲しいですね
soraの前の道にも時々ゴミのポイ捨てが、
目の前で川にタバコのポイ捨てを以前見たときは、
その人がどんな人生を歩んで来たのかしら?
なんて事まで、真剣に考えちゃいました。
そんな方に、道徳を解くよりも、自分でせっせとお掃除する方が、早い!
そして、お掃除する人、汚す人、やっぱりお掃除する人が幸せなのだと思います。

2011/12/12 (Mon) 23:10 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>sora-junkoさま

「自分ひとりくらいやったからって変わらない。」
という意識がなくなるといいですよね。
捨てる側も、きれいにする側も。
政策や条例も、たしかに大切だけど、
1人1人が意識する草の根的活動が、いちばん効果的に思えたりもします。

まずは自分から。
自分の後ろ姿を見て育つこどもたちのためにも・・・

夏の海もきれいですが、冬の海が好きです。

2011/12/14 (Wed) 05:50 | REPLY |   

Leave a comment