EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

ちょっと後悔

         ソナチネではなく、バイエルまでって言えばよかった・・・(苦笑)
           CIMG6287.jpg
             12月にikuの通うピアノ教室の発表会があります。
 こどもたちが1曲披露するだけでなく、教室のこどもたちみんなでの合唱(あるいは合奏)や、
  親子・姉妹・友人同士の連弾、もちろん先生の演奏、ゲスト(先生の友人)による演奏・・・
         最後にはデザートなどの軽食でお疲れ様パーティーまでもりだくさん♪

         去年まではリトミック組として、歌にだけ飛び入り参加していましたが、
                 今年はいよいよピアノデビューです。
      「おばけなんてないさ」を1人で、「アマリリス」を母娘連弾で弾くことになり、
               「ふしぎなポケット」でした・・・♪ポケットのなかには~      
     ikuだけでなく、母も一緒に猛練習(ってほどでもないですが・・・)しています。

           「iku母は、ピアノはいつまで、どの教材までやりましたか?」
              先生からの問いに、恥ずかしながらも正直に申告。
            「中2までで、ソナチネのはじめの方で終わりました・・・」
                  そして決まった曲が「アマリリス」。
    ものすごく難曲というわけではないけれど、両手ヘ音記号の楽譜は見慣れない上に、
   小さな手にはきついオクターブ、そしてメゾピアノにピアノ(弱い音で弾きなさいという記号)。
          スムーズに弾くには、ハノンで指の練習もしたほうがよさそうです。
              
         そんなこんなで家事の合間に練習して、いざikuと合わせようとすると、
              2人の間に割って入ってくるほっぺの大きな人が・・・
      hiroに邪魔されながらも、発表会で上手に弾くべく毎日練習に励むikuと母です。

 じぶん

0 Comments

Leave a comment