EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ツリークライミング

          「クラフトの森フェスティバル」では、ikuが友だち3人と一緒に、
     キッズ・ツリークライミング『木登りでドレミファ空に近づくよ!』も体験してきました。

      まずは、必要な用具を身に着け、お手本を見せてもらいながら説明を聞きます。

             「ただ木登りのことだけを教えるのではありません。
              『木が、みんなの吸う空気を作っている』ということ。
       『木や森を大切にしてほしい・・・』ということで、こんな機会を作っています。
                  木とおともだちになってください。」
                こどもたちも、真剣に話を聞いていました。
         
            ツリークライミング (1)
              「じゃあ、登る前に、みんなで木に挨拶をしよう!」
           みんなで幹に触って、さて、どんな風に挨拶したのでしょう・・・

            ツリークライミング (2)
         木の枝から下がっているロープに、身体に着けた金具を装着します。
            輪っかになったロープに足を入れて、足を突っ張らせながら、
             手でロープを引っ張るようにして、身体を上へ運びます。

            ツリークライミング (3)
        足が伸びきったら、ロープの位置を調節して、ひたすら同じことを繰り返し、

            ツリークライミング (4)
                    上へ上へと登っていきます。

          上にはハンモックがかけてあったり、ブランコがぶら下がっていたり、 
                  ネットの中にお菓子が入っていたり。 
                    お楽しみがいくつもあります。     
             ロープを替えて、‘お引越し’をしたり、登っては下りて、 
                    あっという間の90分でした。  
  
                  hiroの他にも、弟妹たちがいましたが、 
          ちびっこたちは、下界に張られたハンモックでおやつを食べたり、
               どんぐりや枝で遊んだりして、楽しんでいました。 

             
                 キッズ・ツリークライミングの今後の予定は、
           12月10日→「伊豆高原もりもり市」(伊豆高原駅そばの林)
     12月17・21日  1月4・14・21・28日→さくらの里隣「伊東市青少年キャンプ場」

                         とのことです。 
                     詳しくはこちらのHPへ→  
             3名以上なら、近くの森で‘森遊び’木登り’のプログラムを
             人数や希望に合わせてセッティングしてくださるようです。
                  機会がありましたら、みなさんもぜひ!
                   (大人もやってみたいですよね♪)
             

                母にもこどもたちにも、とても刺激的で実り多い、
                    「クラフトの森」での2日間でした。
                そして、いつも最終的に行き着くのはこの思い・・・
                    「伊豆に住んでいてよかったな~」

 ねえさん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。