EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

クラフト体験など

       前日に続き、連休2日目にもクラフトの森フェスティバルに行ってきました。
                 本日はこどもたちが楽しめるコースです。
          ikuが自分のおこづかいから500円出して、まずは羊毛クラフト。
          ikuのすることは、自分もやらないと気が済まないhiroも一緒に。
            羊毛フェルト (1) 
          粘土遊び用の型に、薄くちぎった羊毛を詰めて、専用の針でちくちく・・・
           形を整えてゆくだけなのですが、羊毛の詰め方と、針の差し方で、
                  仕上がりにずいぶんと差が出ます。
      わたしが手伝って作った左のhiroのお花は、厚みが不ぞろいで形もあいまい。
            羊毛フェルト (2)
       一方、おねえさんの話をちゃんと聞いて、ていねいに作ったikuのちょうちょは、
                   ふっくらときれいでやわらかに。
              金具などのパーツは、お店の方がつけてくれました。
             前々から1度はやってみたいと思っていた羊毛フェルト。
         今回思いがけずに作ってみることができて、わたしも楽しかったです。


         お次は、「そらいろ」さんのブースにて、100円で‘バスバブ’づくり。
  バスバブ (1) バスバブ (2)
             ビニール袋に、重曹とクエン酸を2:1の割合で入れ、
    エタノール・水を霧吹きで少しずつ加え、白砂糖のような質感になるまで揉みます。
              アロマオイル(ここではラベンダー)も1~2滴。
      お風呂に入れる=肌に直接触れるので、100均などの安価なものではなく、
         「なるべくなら、‘きちんとした精油’を使ってください。」とのこと。         
  バスバブ (3) バスバブ (4)
            容器に詰めて、フタをして、この場ではこれで完成。
     こどもたちにはうれしい、マスキングテープでのデコレーションのおまけつき。
            夕方家に着くころには、しっかり固まっていました。
   手作りのバスバブで、この後のツリークライミングで疲れた身体を癒したikuさんです。
       (土日に仕事で忙しかったお父さんへの、おみやげにもなりました)

       家にあるもので簡単に作れるので、今度また作ってみようと思います。
           型やアロマオイルの香りを変えてみても、楽しいかと。

            紙芝居
             伊豆高原にある「絵本の家」の方々による、紙芝居も。
           青空の下で、お話を聞くのはとても気持ちがいいものです。



                  こういう場所では、おまつり気分で・・・


                     ついつい財布のひもが緩んでしまう。
            カップとうさぎ
          作家さんの陶器を、いつか持ってみたいと常々思っていました。
  「工房 奥本」さんの作品は、去年のクラフトの森でも目にして、心惹かれていたのです。
               まずはフォルムと色合いが気に入りました。
               実際に手に取ってみると、思いのほか軽い。
               わたしの小さな手にも、しっくりくる持ち手。
                1,200円と、わりと手ごろなお値段。
                1日迷って、購入することに決めました。
          なんと!鳥取県米子市からわざわざ伊豆までいらしてました。
     来年もまた出会えたら、別の形の器を揃えてもいいなぁ・・・なんて思っています。
 
          今日はまだ使っていません。米のとぎ汁で煮沸していないので。
      先日おろしたムーミンママのマグとは、用途をわけて楽しもうと思っています。

                  木のうさぎのボタンは300円。
   忌野清志郎と同い年だという、渋い声のlove&pieceなおじ様のブースで見つけました。
          ブリキの容器(ペンキ用)に弦を張ったギター(15,000円)を、
                気軽にこどもたちに触らせてくれました。
                (写真を撮らせてもらえばよかった・・・)
          

            楠防虫剤 (1)
         ‘くすの木の防虫T-シャツ’は、バスバブを作った「そらいろ」さんで。
          虫を殺さない、虫を寄せ付けない、自然にやさしい防虫‘木’です。


                  さあ!来年のクラフトの森にむけて、
                  また500円貯金をはじめなければ・・・

 おでかけ

4 Comments

sora-junko  

こんばんは。
羊毛クラフト!去年とってもハマりまして~!
娘とチクチク&石鹸水に浸してボールを沢山作るのも!
そして、この秋、久し振りに娘が「ママが去年作った羊さん、作る~!」って言うので、私も「白いクロスをクリスマス用に沢山作る~」って!始めました。
でも娘は思う様に可愛く作れない事に嫌気がさし、私もひとつで疲れちゃいました^^;
手づくりは楽しいけど・・・根気がいります。

2011/10/11 (Tue) 22:42 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>sora-junkoさま

ひつじさんを作ったんですね!
かわいいでしょうね♪
ぬくぬくふわふわ、あのさわり心地はたまりませんよね~

手作りは楽しいけど・・・根気がいりますよね。
その時は楽しくて、「またやろうね♪」なんて言うのですが、
準備するのもつい腰が重くなっちゃったり。
キャンドルも、段ボール織りもリリアンも、ぶどうの皮を使った染物も・・・
1回やったきりです。
気ばっかり多い性格もいけないんですけれどね・・・

2011/10/12 (Wed) 12:00 | REPLY |   

シピ  

コメント遅くなっちゃいましたが、アロマオイルのバスボムいいよねぇ~!
オイルなら私たくさんあるので、また作るときは言って!
少量作るのにオイル買うのももったいなので。

他にもいろいろ作れるし、もう少し検討して、クラフト作りにも応用していきたいと思っています(*^_^*)
まずは私が勉強だね!

2011/10/23 (Sun) 14:25 | REPLY |   

enu:k  

>シピちゃん

いろいろ体験してみて、自分で習慣的にやれることを探したいな~と思って♪
気ばっかり多くて、これといった得意分野を作れない自分が情けない時もあるけど、
今は間口を広げているのだと、自分に言い訳(苦笑)

バスボムは、重曹とクエン酸だから、そのまま排水溝のお掃除にもなるものね☆

アロマオイルは、ラベンダーとグレープフルーツは常備しているの(無印だけど・・・)
アロマって、奥が深いでしょう・・・
勉強して資格を取るなんて、シピちゃんはやっぱりすごいです!

2011/10/23 (Sun) 15:03 | REPLY |   

Leave a comment