EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

文庫の日

               おととい昨日は、「沙羅の木文庫」の開館日でした。
             月に2日間だけしか開かないから、よけいに特別な場所。
     文庫の開館日に合わせて、実家へお泊りと決めています(実家はここから徒歩3分)

            おはなしかい (1)
               日曜の午前には、「こどものためのおはなし会」。
           ヒメシャラの木の木陰で、文庫の方による詩の朗読や手遊び歌、
                  2~3冊の絵本を読んでくださいます。
             昨日は、林明子さんの「もりのかくれんぼ」の大型本!
                  (ikuの頭が邪魔してすみませぬ)
         大人もこどもも、身を乗り出して、隠れている動物を探して楽しみました。
            

            おはなしかい (2)
               今年、こどもの絵本の部屋が増築されました。
                前にも増して、無心で絵本を選ぶこどもたち。
              その姿を見ていると、得も言われぬ感動を覚えます。

             ikuが、だいぶ自分で絵本を選べるようになってきたので、
              わたしはhiroのための絵本と、自分の本探しに没頭。
         今回、自分用には4冊(図書館でも3冊借りちゃった・・・読み切れるかな)
        ‘エッセイ’‘小説’‘詩集’‘小学生むけの読み物’‘絵本や子育て関連の本’
             基本的に、このジャンルから1冊ずつ選ぶことにしています。
               なんだか、無性に本を読みたい気分なこのごろです。

 おきにいり

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。