EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

キャンドルクラフト(番外)

           いえできゃんどる (1) 
         お世話になった幼稚園の先生方と、4年間通ったリトミックの先生へ、
                 ikuからキャンドルをプレゼントしました。
 

              キャンドルクラフトがたいそう楽しかったそうで、
                「またつくりたい~!」とのikuさんの仰せ。
               ちょうど小さすぎて使い勝手の悪いろうそくや、
                 燃え残ってしまったろうそくがあったので、
                   家で作ってみることにしました。
 
      いえできゃんどる
                    色づけには、削ったクレヨン。
            科学の実験と、お菓子作りが一緒になった感じでした(笑)
          クレヨンの量を抑えれば、もう少し透明感のある色になったのかも・・・


                   計画停電はしばらくないようですが、
                   夏になったらまたきっと停電ですね。
              
     震災と停電によって、電気に頼った生活を見直すきっかけになったようにも思います。
             節電の大切さ、無駄遣いをしないこと、ものを大切にするということ、
                  そして家族との時間や、地域のあり方・・・     
               「節電→CO2の減少につながるかもしれない・・・」
                  そんな前向きなな発想もありますが、
                企業・工場・店舗、鉄道や旅館にとっては、
      ただでさえ不況でぎりぎりの経営なところへ追い討ちをかけられ、死活問題。
            実際に、職場から暇を出されてしまったパートの知人もいますし、
           長女が入学する小学校でも、当面の間「給食なし」となっています。
         多方面に影響があり、それはきっと、今後ますます広がってゆくのでしょう。

                 わたしのような、あまり利口でない一主婦でも、
              じわじわとした緊迫、不安、焦燥を感じるこのごろですが、
                  こどもたちには楽しく毎日を過ごしてほしい。
         TVやゲームではなく、自分でものを作ったり、外で思い切り身体を動かしたり、
                自然とのふれあいなどで、心豊かに育ってほしい。
                   今まで以上にそう思うようになりました。
           

 くらし

0 Comments

Leave a comment