EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

そつえん

      そつえんしき(2)
               先週3月16日、ikuの幼稚園の卒園式がありました。
                    3年間、楽しく通った幼稚園。
            たくさんの楽しい思い出と、なかよしの友だちができました。
             
          入園当初は、「こんなに放任主義で、規律もなくていいのかしら・・・」
                  と、幼稚園の方針に懐疑的でしたが、
             こうして3年間を振り返ってみると、ぶつかり合いながらも、
              こどもたち同士で遊びを創造したり、問題を解決したり、
          それぞれの個性がうまく混ざり合って、「社会」がきちん構成されている。
                     たくましく成長したものです。

               小さな町なので、みんなで同じ小学校に通います。
             わが子だけでなく、みんなの成長がこれからも楽しみです。
 
           小学生になると、友人関係でのトラブルなども出てくるかと思いますが、
        幼稚園の行事や送り迎えで、毎日のように顔を合わせてきたお母さんたちばかり・・・
            そういった点でも、幼稚園に通わせてよかったなぁ・・・と思います。

                    PICT0005.jpg
                      こんなにちいさかった人が・・・

              そつえんしき
                        こんなにおおきくなって・・・

                 感動してもなかなか涙がでない母のはずなのに、
              親子と先生と掛け合いの歌で、ぼろぼろ泣いてしまいました。

                     
                  これから先、どんなにつらく苦しいことがあっても、
                 持ち前の明るさで、笑い飛ばしてしまいましょう(笑)
                 (血液検査の結果、まさかのO型だったikuさんです)

                      こんなふうに・・・卒園を迎えられて、
                  もうすぐ1年生になるのを心待ちにしていられる。
                 当たり前の毎日が、どれほどしあわせなことなのか・・・
                      身にしみて感じられるこのごろです。

               
               
                   

 ねえさん

2 Comments

人里  

あの小さなお姫さんが…
感慨深いですi-189
卒園おめでとう。

愛している人がいるからこそ たくましく生きなければならない、と改めて思う今日この頃。
お互い、ゆるゆると しみじみと いきましょうi-86

2011/03/24 (Thu) 12:33 | REPLY |   

enu:k  

>人里

ありがとう。
長いような短いような・・・
たくさんの思い出と出会いがありました。
初めてのことばかりで、戸惑いや迷いも多かったけど、
そのすべてが、親としてまだまだ未熟なわたしを、
成長させてくれました。

2011/03/26 (Sat) 07:24 | REPLY |   

Leave a comment