EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

毛糸をつかって

実家近くの私設文庫で、春休みを過ごすikuとわたしにぴったりな絵本を発見。

あやとりいととり 1―親子であそぶあやとり絵本 (福音館のペーパーバック絵本)あやとりいととり 1―親子であそぶあやとり絵本 (福音館のペーパーバック絵本)
(1982/11/01)
さいとう たま

商品詳細を見る


さっそく毛糸でくさり編みのひもを作って、遊んでみました。
あやとり





   中指で糸を取るときに、
   片方だけくるりとねじって・・・







あやとり (1)




   (本当は手のひらを「ぱ~ん!」と
    叩きながらなんだけど・・・)
    小指と親指をぬいて・・・







あやとり (2)







   ほうき!










この初歩のあやとりを、母はすっこ~んと忘れてしまっていたので、
本を見ながら思い出して、ああすっきり♪
本に載っているのは、‘ひとりあやとり’のやり方。
ほとんど知らないものばかりだったのですが・・・
考えてみたら、わたしが小学生のころにやっていたのは、友達とやる‘2人(複数)あやとり’。
そのうちikuとも・・・あ・・・?そっちもほとんど覚えていないかも・・・??


こんな本もあったので、一緒に借りてきました↓


毛糸であそぼう毛糸であそぼう
(2009/09)
りんごの木

商品詳細を見る


毛糸で人形を作ったり、牛乳パックで作るリリアン、指編みの作り方、たまねぎ染め・・・
なかなか楽しそう。
全部はとても無理だけど、何かひとつは春休み中にやりたいなぁ。


週末は(1年ぶり!に)アウトレットに行く予定。
来週には東京から妹が帰省するので、実家にお泊り。
そんなこんなで、長いと思っていた春休みも、瞬く間に過ぎてゆきます。

「はるやすみのけいかく」を、ikuと2人でそれぞれ計画しましたが、
ikuの方は着々と実行されているのですけれど、わたしの方は・・・
済ませたいと思っていることが、溜まっていく一方で、少々イライラしていたりもします。
でもこんな時は逆に思い切って、ikuとの時間を楽しく過ごすように、気持ちを切り替えないと!
おやつを一緒に作ったり、↑の本を参考に、おもちゃを作ったり。

どんどん大きくなっていく。
「いっしょにやって!」なんてせがまれるのも、今のうちだけなんだから。

 ねえさん

0 Comments

Leave a comment