EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

異国情緒

春が来る前触れなのでしょうか?
毎日毎日ぐつついたお天気。
晴れても1日だけ・・・
自然と、家で聴く音楽もしっとりしたものばかりに。


FolkaFolka
(2004/11/15)
Kalabra

商品詳細を見る

ジャズやファンクを取り入れた、スウェーデンのフォークバンドKalabra。
エレキギターやドラムなどを使いつつ、スウェーデンの民俗音楽を演奏する個性的なスタイル。
聴いていると、映画や絵本などで見たことのある北欧の景色が、頭に浮かんできます。
針葉樹の森、みずうみ、灰色の空・・・
北欧と聞いてイメージするのは、幼少のころTVで見た「ニルスのふしぎな旅」とか、「ムーミン」とか。
映画ではカウリスマキの「過去のない男」だったり、「かもめ食堂」の舞台も北欧でしたね。
いつかは行ってみたい北欧。
でもたぶん無理なので、想像だけでも・・・




O Espirito Da PazO Espirito Da Paz
(1995/10/24)
Madredeus

商品詳細を見る

北欧から南に飛びまして・・・
音楽に詳しいRさんに教えていただいた、こちらはポルトガルのグループMadredeus。
ポルトガルの民族歌謡を‘ファド’というのだそうですが、アコースティックギターやチェロ、
アコーディオンなどの音色で、哀愁漂うアルバム。
スパニッシュな雰囲気と、少しオリエンタルなイメージも(イスラムに支配されている時代もあったから?)
ポルトガル・・・未知の国です。
スペインの隣で、フランシスコ・ザビエル(笑)とルイス・フィーゴの国で・・・
映像で見たこともほとんどありませんが、この音楽を聞いていると、
険しい海岸線や荒涼とした荒地が思い浮かんでしまう。
「哀愁漂う・・・」というと、秋冬のイメージですが、春を迎えるこの季節でも結構しっくりきます。




Corrs UnpluggedCorrs Unplugged
(1999/11/15)
The Corrs

商品詳細を見る

荒れ狂う海を見下ろす崖・・・
なイメージが強いアイルランドのバンドThe corrsも異国情緒たっぷり。
アイルランド伝統のケルト音楽とポップスを融合させた、兄と3姉妹のグループ。
とくにこのアルバムはアンプラグドということもあって、よりケルトなイメージが強いです。
姉妹で声質が近いからでしょうか・・・ハーモニーがとてもきれいです。
アンコールに歌うREMのカバー「everybody hurt」の切ないこと!


「どこか見知らぬ国、遠くへ行ってみたい。」
たまにそう思うことがありますけれど、なかなかそうもできないので、
せめて気持ちだけでも・・・


 おんがく

2 Comments

みこ  

今日は雨もあがってぽかぽか天気だね☆
花粉はすごそうだけど、やっぱりお天気はうれしいね♪

ステキな国に行ってみたいなぁ♪いつか育児が落ち着いたら・・・かなぁ。

2009/03/10 (Tue) 09:59 | REPLY |   

enu:k  

>みこちゃん

いつか子育てが落ち着いたら・・・
夢のような話だわ~
これからまた、1から始めるんだものねぇ、お互いに。
うれしいのは当たり前なんだけど、体力的に持つかしら???
と、少々不安にもなります。
家族みんなでわいわいも楽しいけど、ひとりきりになりたい時もあるよね。

2009/03/13 (Fri) 10:57 | REPLY |   

Leave a comment