EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

往年のロックミュージシャン

母の影響で、小学生の頃からa-ha、ワム!、PET SHOP BOYSなどを聴いていましたが、
洋楽を意識して聴きはじめたのは高校生になってからです。
でもなぜか、当時流行っていたり、自分の歳に近い若手のバンドではなく、
(妹はTAKE THAT、OASIS、BLUR、GREENDAYなどに傾倒していたのですが・・・)
STINGとかSMPLY REDとか、少し年配のおじさまミュージシャンに魅かれていました(笑)
短大を卒業したころはTHE ROLLING STONESにはまっていたし。
あれから10年以上経った今も、やっぱり往年のミュージシャンが好きだったりして。
無骨さとか荒々しい若さとかよりも、余裕すら感じられる成熟した大人の貫禄みたいな音に、
心が奪われるみたいです。

「ひねもすROKOブログ」のrokoさんがお勧めされていて、(恥ずかしながら)初めて知ったSteve Winwoodのアルバムも、
そんなわたしの好みにぴったりで、この秋冬によく聴いていました。


Nine LivesNine Lives
(2008/04/29)
Steve Winwood

商品詳細を見る

少しラテンでグルーヴィーな曲があったり、クラプトン参加の曲もあったり。
ハモンドオルガンを使った曲も。あの独特な音、たまりません。
声も結構好きな感じでした。
ちょっとポール・ウェラーと似ている気がしないでもない。
ソプラノサックスの音色がステキな曲では、初期のSTINGを思い出しました。




モダンクラシックスモダンクラシックス
(1998/11/01)
ポール・ウェラー

商品詳細を見る

イギリスロック界の重鎮?兄貴?ポール・ウェラーのベストアルバム。
タイトルに「モダン・クラシックス」なんてつけてしまうあたり、皮肉っぽいというのか、自信なのか・・・
確かに、英国ロックシーンのスタンダードであるのは間違いなし。
フラワープリントのシャツなどを着こなしてしまうファッションセンスにも脱帽です。
でもビートルズほどの存在だと、何百年後にはモーツァルト級なんだろうな。きっと。

カフェ・ブリュカフェ・ブリュ
(2006/12/20)
ザ・スタイル・カウンシル

商品詳細を見る

ロックなポールもかっこいいが、スタイル・カウンシル時代のポップ感も捨てがたい。
家でも車でもよく聴いているのが、↑のアルバム。



最近迷走中?のSTING様。
今までも色々なジャンルのアーティストとコラボしてきたけれど・・・
最新のアルバムでは中世の宮廷音楽ですって!?
16世紀の宮廷詩人の楽曲を、リュートという楽器でカヴァーしたアルバムだとか。
さすが現代の吟遊詩人(笑)
まだ視聴すらしていないので、まったく未知のアルバムですが、たぶん買わないな・・・

ラビリンスラビリンス
(2006/09/27)
スティング

商品詳細を見る


STINGで好きなのは、初期の「ソウル・ケージ」(亡き父親へのオマージュだとか)と、
9.11同時多発テロの日にイタリアの別荘で行われたライブのアルバム。
とくにライブアルバムのほうは、「さすが!」と思わせるアレンジとパフォーマンス。
いつもながら最高のミュージシャンたちとの演奏だし、9.11の犠牲者への追悼の意を込めたであろう、
オープニングの数曲から、少しずつアップテンポの曲も散りばめられ、アンコールにいたるまでの構成が、
素晴らしい!の一言に尽きます。

The Soul CagesThe Soul Cages
(1991/02/02)
Sting

商品詳細を見る


All This TimeAll This Time
(2001/11/20)
Sting

商品詳細を見る



3人とも英国人。
確かにアメリカのロックより、イギリスや北欧ロックの方が好み。
前回の記事同様、これも無意識だったのですが・・・

 おんがく

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/02/25 (Wed) 21:15 | REPLY |   

enu:k  

鍵コメさま

ようやく音楽も楽しめる余裕が出てきました♪
ikuのときは、車でがんがんsavoy聴いてましたけど、
あの時よりははしっとり目が多いです(笑)
胎教にロックはNGと言うけれど、自分がリラックスできるならいいかな~
なんて、少々自分勝手な選曲ですけれど・・・

音楽熱が上昇中なので、近いうちにまた音楽記事をアップ予定で~す☆

2009/02/26 (Thu) 10:16 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。