EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

瓶詰めいろいろ

はちみつやジャムなどの空き瓶は、捨てるのがなんだかもったいなくて、
最近こんな風に使っています。

びんを使う (1)

    【その1】 ピクルス


  お弁当も始まりましたし、
  冷蔵庫に常備菜があるとちょっと安心。

  ハーブを効かせた洋風と、
  昆布酢に漬けた和風の2種類を用意して、
  日替わりで食べています。

   




びんを使う


     【その2】 果実酒

  頂いたりして使いきれない果物を
  切って、ハチミツまたは氷砂糖、
  ホワイトリカーを注ぐ。
  あとは待つだけでできちゃうなんて!
  1度作ってから病みつきに。
  毎晩寝る前にちょっとずつ。
  
  




びわの葉エキス1
    【その3】 薬など
 これは枇杷の葉を細かくして焼酎に漬けたもの。
 虫刺されのときのかゆみ止めになるのだそうです。
 まだ未使用なので効果は分かりませんけれど・・・

 焼酎には殺菌作用があるそうです。
 みかんの皮を干して、同じく焼酎に漬けておくと、拭き掃除の時の洗剤代わりになると聞き、
 それも最近実践しています。
 使う分だけ漉して、スプレー容器に移し換え、シュッシュッと。
 みかんの香りがして気分もリフレッシュできるので、結構気に入っています。


ガラスびんでまあるい暮らし (AC mook)ガラスびんでまあるい暮らし (AC mook)
(2005/09)
不明

商品詳細を見る

数年前に本屋さんで惹かれて買ったこの本。
‘トマトのピューレ’‘玉ねぎソース’‘にんにくしょう油だれ’‘ハーブオイル’などの作り方と、
それらを利用した料理のレシピが載っていたり、ジャムや果実酒の造り方、
オススメのお取り寄せ瓶もの(お酢とか油とかジュースとか)なども。
紹介しているのが渡辺侑子さん・平松洋子さん・福田里香さん・桑原奈津子さん・内田真実さん・
中川ちえさん・飛田和緒さん・原弘美さん・・・
人気の料理研究家やコーディネイターさんが大勢出てきて、写真もキレイなので、
眺めているだけでも楽しいです♪



 おきにいり

8 Comments

daichiizu  

確かに、使わなくなった瓶は勿体無いなぁ~と思いながら、結局使わなくて捨てちゃったりするんだよね。
酒のつまみになるらっきょう漬けやわさびの茎の三杯酢など、自分で作ってみようかなと興味持ったけど、スーパーあおきとかで売っている市販のものと比較しておいしいものが作れる自信が無いから、結局作らずじまい。

でも、食料・飲料(酒)以外の用途に応用するっていうのはちょいと意外だったなぁ。子供のころ、喉を痛めたときだか風邪を引いたときに、焼きねぎをくるんだものを首に巻いたことがあるけど、化学の力に頼らない薬っていうのも、現代社会からはなかなか発想しないのではないかと。すばらし。

2008/05/14 (Wed) 11:10 | REPLY |   

kou  

enu:kさん、ご無沙汰してます。
この瓶たち、きちんと使われていて、
何だか、写真見ているだけで、とってもすてき!
こんなふうなキッチン、大好きです。

私も空き瓶は取っておくほうなんですが、
調味料などを入れるのに使っているだけで、
食べ物を漬けたり・・・は、全然できないなぁ。
紹介されているこの本。
要チェックですね☆
今度、書店で見てみよう~。

↓とってもきれいなお花。
来年は、きっとikuちゃん本人からもらえますね!
そのときは、ますます泣いちゃいそう☆☆☆

2008/05/15 (Thu) 09:14 | REPLY |   

enu:k  

>daiちゃん

おひさしぶり。
焼きねぎを首に巻いてた・・・ってすごいね。
「虫刺されにはアロエ」とか、「風邪をひいたら葛湯」とか、
身近な野菜とかで症状を抑える方法を、子どもの頃に
おばあちゃんとかに教えてもらったりしていたよね。
病院嫌いとは違うけど、昔からの知恵はそれなりの蓄積と効果があるのだろうから、
取り入れられることはやってみようかと。

わさびの三杯酢、主人の母がよく作ってる。
そんなに難しくなさそうだよ。
市販もものより、自分で作ったほうが好みの味にできてよいかも~
わたしもそのうち、梅干を作れるようになりたいのだ。

シングルCDの小さいやつ、確かに懐かしいね。

2008/05/15 (Thu) 09:49 | REPLY |   

enu:k  

>kouさん

こんにちは。
この本、とってもいいですよ♪
レシピがとってもおいしそうだし、写真もとってもかわいくて。

もともとシュークルートとか切干大根の酢漬けとか、
酸っぱい保存食が大好きなので、自分で作れるようになりたい!
と常々思っています。
(まだトライしていないってことです~笑)
最近は作っていないけど、ジャムをコトコト
煮るのも楽しいですよね。

うちの台所・・・始めの数年(子どもが生まれる前)に、
きちんと掃除をしていなかったので、コンロ周りとか最悪な状態!
後悔先に立たず。
もっとキレイに使っていればよかったです(
涙)

2008/05/15 (Thu) 09:56 | REPLY |   

ミセスバタフライ  

枇杷の葉の焼酎漬け、私もずいぶん前に作ったりしましたよ。
枇杷の葉を直接幹部に貼ったりしたこともあります。虫刺されの腫れを取ったりしました。

果実酒もいいですねぇ。
でも私は全然お酒がダメなので、なかなか自分からは作るところまでいかなくて…

リネンちゃんのブログを読んでいると、時間の使い方、育児、家事など上手にこなしているなぁといつも脱帽させられます。

2008/05/15 (Thu) 14:20 | REPLY |   

やまもっちゃん  

素敵!!私も作りたいって思いつつ・・・。
この性格で・・・。
びわの葉の焼酎漬けってはじめて聞きました。
これって、良く、ヘビ苺を焼酎に漬けたのを
傷口や虫刺されに塗るのと同じかな?
焼酎って良いんですね!
勉強になります。
中川ちえさんってhalの後藤さんとお友達なんですよね!
素敵ですね!

2008/05/16 (Fri) 10:24 | REPLY |   

enu:k  

>ミセスバタフライちゃん

枇杷の葉、やっぱり効くのね!
ただね・・・ミクシィのコミュで見たんだけど、
「液が茶色っぽくなると使える」というのが、
どれくらいのことを言うのか分からなくて。
適当に少し置いてから使ってみようと、作ったんだけど。
ひと月くらいから使えるかしら?

お酒はわたしもあまり強くないので、果実酒をさらにサイダーで割ったりしてます。
(太りそ~)

2008/05/17 (Sat) 08:11 | REPLY |   

enu:k  

>やまもっちゃんさん

「無添加生活」という、ミクシィのコミュに

やっぱりヘビイチゴの焼酎漬けのことも書かれてましたよ。
先日、胃薬の話を以前病院で働いていたことのある人と話していたら、
「効き目の強い薬を飲み続けていると、帰って発ガンの恐れがある」と。
市販の薬で効果が強いものは、ちょっと怖いな~と思いました。

halさん、この前初めて行ったときから、もうじき1年経ってしまいます・・・
行きたいな~骨董市の日にちょうど合うといいなぁ。

2008/05/17 (Sat) 08:16 | REPLY |   

Leave a comment