EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

はっぴょうかい

日曜日にリトミックの発表会がありました。
去年の4月から週に1回1時間。
この1年でやってきたことを家族に見てもらいました。
子どもたちはいつもどおり(いつも以上だったかも)、
発表をしながら会場の様子を伺っているくらい余裕で、楽しんでやっていました。

具体的に言うと・・・テーマは「南の島に向かうこどもたち」。
①フラフープを舟に見立てて、岸から海まで転がして、途中聞こえてくる先生のピアノの
 4分音符と8分音符のリズムに合わせてフープでリズムを取る。
②フープの両端を親子で持って、音楽に合わせてゆっくり→早く→ゆっくりと舟を漕ぐ動作。
③南の島に到着。海に潜ってさかなになる。
 ちょろちょろかわいらしい小さいさかなの動きと、ゆったりとした大きいさかなの動きと2種類。
 母親がタコ(のマネをしながら!)になって子どもたちを捕まえる。
④魚の絵のパズルを組み合わせ、ご飯を食べる→ひっくり返すと骨だけになったさかなさん。
⑤最後にカスタネットをたたきながら「南の島のハメハメハ大王」を歌う。

                   カスタネット

上のクラスの子どもたちの発表も、さすが!と思うすばらしい出来栄え。
年中さんの子たちは、習い始めたばかりピアノも先生との連弾で披露してくれました。
これからますます楽しみなリトミックです。

リトミック発表会 (4)
   会場のみんなで輪になって、
   曲に合わせて手拍子足拍子。
   おばあちゃんはどこかに逃げてしまいましが、
   実家の母は先生に強制連行されてました(笑)
   こどもたち、大はしゃぎで手をつないで回ってました。

   実は数日前から風邪をひき、熱こそ下がったものの、
   ちょっと声をだすと咳き込んでしまう状態だったiku。
   何とかこなしましたけれど。  
   どういう訳か、いつも土日に風邪をこじらせ、
   練習のある木曜日には完治。
   練習は皆勤賞なのに、本領発揮しきれず・・・
   ちょっとかわいそうでした
 

   
                リトミック発表会 (10)
             生徒みんなから一輪ずつ先生にお花を渡した後、 

                リトミック発表会 (11)
                  ikuにも実家の母と妹から花束♪


4月からのひとつ上のクラス、楽しく始められそうです。

 ねえさん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。