EARLY BIRD

こどものこと日々のできごとを 、ゆっくりのんびりと・・・

柑橘づくし

さわやかな初夏の風が自然にそうさせるのか、柑橘類をつかったものを作ることが多いこのごろ。

【シトロンケーキ】・・・長尾智子さんのレシピ

20070609050433.jpg 20070609050446.jpg

材料(7×13.5×4.5cmのパウンド型2個分)
薄力粉240g  ベーキングパウダー小さじ1  無塩バター200g
グラニュー糖100g  卵4個  牛乳大さじ2  レモン・ライム各1個
シロップ〈水200cc  はちみつ50cc  グラニュー糖150g
レモン・ライムの絞り汁各1個分〉

作り方
①バターは大きめなボウルに入れ室温におく。卵も冷蔵庫から出しておく。別のボウルに薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、さらに別のボウルで卵を溶きほぐす。
②柔らかくなったバターにグラニュー糖を加え、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜ合わせる。続けて卵を少量ずつ加え、よくすり混ぜる。
③ ②に粉類を3回に分けて加える。1回目は泡だて器で勢いよく混ぜ合わせ、2回目からはゴムベラに替えて切るように混ぜる。最後に牛乳を混ぜ合わせる。
④レモンとライムの皮(各1個分)をすりおろしながら加え、よく混ぜてから型に流し込む。170℃で35~40分、こんがりと焼く。
⑤小鍋にシロップの材料をすべて入れ火にかけ、グラニュー糖をよく溶かす。
⑥ケーキが温かいうちに全体に刷毛でシロップをぬる。


20070609050417.jpg
    

     【シトロンジュース】
     残ったシロップは
     水やサイダーで割って。
          




わたしはグラニュー糖の量をおさえて、後からはちみつ(これもミカンのはちみつ)をかけて食べるのが好きです。
     【にんじんとグレープフルーツのサラダ】    
        
        20070609050509.jpg

こどものころ、母がときどき作ってくれたサラダ。
母は中華ドレッシングを使っていましたが、今回はオリーブオイルと塩のみ。大人にはブラックペッパーを。
意外な組み合わせですが、ikuにも気に入っていただけたみたいです。
にんじんは塩もみしてあります。


20070609050524.jpg
      


      【甘夏のお酒】
    






この辺りはみかん農家が多いので、みかんをたくさんいただきます。 
GWに渋谷のサンクで見つけたびんを使ってみたくて。
3ヶ月以上経てば飲めるとのこと。
待つのも楽しみのひとつです。

 たべる

10 Comments

roko  

出ましたねぇw(*^。^*)
早速、レシピ保存して印刷しましたよ♪
蜜柑のふるさとならではですね~。
グレープフルーツの酢の物と言うのもあるんですよ~♪
こういう柑橘系は・・・さっぱりして、夏は食が進みますね♪
長尾 智子さんって、、、オリーブのスタイリストだった人かな???(@_@)
私は、卵ロールのリベンジします^^;(笑)
*手編みのコースター凄いきれいに編んでますね~♪尊敬(^_-)-☆

2007/06/09 (Sat) 12:38 | EDIT | REPLY |   

人里  

甘夏は、ホント皮までおいしく食べれるよね~♪
と、言っても私は母親作をおいしくいただくだけですが(笑)

オレンジピールのグラニュウ糖がけを昨日ももらってしまった。
と、とまらない…

2007/06/10 (Sun) 11:12 | REPLY |   

enu:k  

>rokoさん
長尾さん、確かそうだったと思います。ku:nelでも大活躍ですよね。
皮をすりおろすのが少々手間がかかりますけど、さっぱりさわやかでおいしいですよ~♪

ところで、レモンの旬はいつなんでしょう??ご存知ですか?
レモンは頻繁に使うのでなるべくノーワックスの国産ものを選びたいな~と考えていて、ふと疑問に思って・・・

追伸:ドイリー、ちょっときつく編んでしまって・・・実は歪んでます(苦笑)

2007/06/10 (Sun) 16:26 | REPLY |   

enu:k  

>人里
母方の祖母が畑で採れた甘夏を搾って、ソーダ割りを良く作ってくれました。
遠い日の懐かしい思い出。
旬のものを上手に使って、季節を感じながら暮らすこと。
昔から続いていた生活の知恵。
そんなものを大切にしながら暮らしていけたら・・・と思います。

オレンジピール、おいしそう~☆

2007/06/10 (Sun) 16:31 | REPLY |   

roko  

オレンジピール・・・美味しいそう♪

無農薬レモン・・・以前にお酒を作る為購入した事があるのですが・・・

*しずか村
http://www.bidders.co.jp/(予約でした)

*蜜柑屋(ここの共同購入が安いです)http://www.rakuten.co.jp/mikanya/
でも、レモンって(黄色のは)3月~4月じゃないかと??
グリーンレモンは9月くらいに出荷されますが・・・かなり酸っぱい感じだったかと・・・
産地やハウスか路地かでまた時期が違うかも??(^▽^;)
ちなみに・・・レモンライムはデパ地下に行かないとこっちじゃ入手困難ですね(ノд-。)クスン

2007/06/11 (Mon) 20:41 | EDIT | REPLY |   

kaz  

柑橘づくし、うらやまし~い♪
長尾智子さん、好きです。
でもこのケーキはわたしの持っている本にはなかったな。
シロップだけでも作りたいです(笑)
関西に来て、初めて食べる柑橘類が色々あって驚きました。
でもどれも美味しいの。
地域によって少しずつ、違うことに安心感を覚えます^^

そうそう、先日の天蓋?追加画像をようやくupしました。
enu:kさんなら、作れそう☆
よかったらご覧になってみて下さいネ。

2007/06/13 (Wed) 00:37 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>rokoさん
そうですよね。地域によって旬の時季は変わってきますよね・・・(苦笑)
蜜柑やさんのサイトをのぞいてみたら、レモンはありませんでした。
たぶんもう終わりだということですね。
タイ風春雨サラダとか酢の物とか、夏に使うことが多いのでちょっと残念・・・

2007/06/13 (Wed) 17:40 | REPLY |   

enu:k  

>kazさん
このケーキ、長尾さんがSPURにレシピを連載していた時に切り抜いたものなんです。
長尾さんの和菓子の本も1冊持ってます(まだ活用したことはないけれど・・・)。
どれもこれもおいしそう☆です。

蜜柑は本当にいろいろな種類がありますよね。
この辺で摂れるのは、ポンカン・デコポン・清見・黄金柑・ニューサマーオレンジなどなど。
そうそう、ニューサマーは‘小夏’とも言うそうで、以前ku:nelで長尾さんが毎年劣り取り寄せしている・・・なんて話が載っていましたっけ。

天蓋、後で見に行きま~す♪

2007/06/13 (Wed) 17:50 | REPLY |   

tanko  

いつもすごくおいしそうなおやつですよねーーー^^。本当。
手まめで尊敬しますー。
なかなかおやつまで手が回らなくて、最近買ってきたおせんべいばっかり(汗)
たまにはプリンでも作ろうかなー。といつもenu:kさんとこ見て反省するんですが、結局次の日からはいつもどおり。あぁーーー。

伊豆急とか乗るとたくさん沿線にみかんがなっていてきれいだなーと思います。
最近行ってないなー。

2007/06/13 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   

enu:k  

>tankoさん
おやつは作るのが好きで、レパートリーも増えたし少しは腕が上がったかな~と思うのですが、肝心の食事のほうは簡単に作れるものばかり(苦笑)
もっと手の込んだものを作らないと・・・と反省。

単線の伊豆急(笑)、乗ったことあるんですね~
「みかんの花咲く丘」という童謡の舞台は沿線のみかん畑なんですよ♪

2007/06/15 (Fri) 06:18 | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © EARLY BIRD All Rights Reserved.